Re:ゼロから始める異世界生活 第19話~第21話 考察

アニメ

仕事が微妙な忙しさです。
ブログ記事を作りたいのにここ最近は家に帰ったら力尽きて寝てました。
ではリゼロの考察、第5弾をはじめます。
キーポンはWEB小説の最新話まで読んでいるのでネタバレがあります。

Re:ゼロから始める異世界生活 第19話~第21話 考察


出典:Re:ゼロから始める異世界生活 第19話より
第19話はアナスタシア・ホーシンが
ナツキ・スバルの交渉術を認めたシーンです。
第18話までのスバルは感情に訴えて泣いて土下座をして
クルシュに魔女教討伐の協力を依頼していましたが
今回はクルシュが行いたい白鯨討伐を優先する事にしました。
スバルの目的の魔女教討伐よりクルシュの目的の白鯨討伐を優先した結果
前回までと違いクルシュの協力を得る事ができました。
自分の都合を通しつつ他人の都合も考えて行動した方が
協力を得やすいというのは実社会でもそうですよね。
次にアナスタシア・ホーシンの襟巻ですが強欲の魔女のエキドナが作り出した
人工精霊の襟ドナが宿っています。
原作の最新話では、アナスタシア・ホーシンの意識は眠っていて
襟ドナがアナスタシア・ホーシンの体を操っています。
襟ドナは強欲の魔女エキドナと口調が似ています。
もし襟ドナが強欲の魔女エキドナのコピーだとしたら
同じく強欲の魔女に作られた人工精霊のパックも
ナツキ・スバルがコピーされて素材になっている説も信憑性が上がりますね。

出典:Re:ゼロから始める異世界生活 第19話より
第19話では鉄の牙の団長のリカード・ウェルキンが初登場です。
鉄の牙はアナスタア・ホーシン直属の傭兵団です。
鉄の牙の組織力は高く、個々人では勝てない敵も集団の力で勝ちます。
白鯨討伐や魔女教討伐で鉄の牙の組織力が無かった場合
人手が足りずスバル達は敗北していた可能性が高いです。
団長のリカード・ウェルキンにとってアナスタア・ホーシンは家族のようなもので
WEB版のIFストーリで道を踏み外したスバルが水門都市プリステラを水没させた時は
体を張ってアナスタア・ホーシンを助ける場面がありました。
原作者の長月達平先生も王選候補者の中で戦いになった場合
鉄の牙の組織力は非常に厄介な敵になると言っております。


出典:Re:ゼロから始める異世界生活 第19話より
フリューゲルの大樹が登場です。
フリューゲルの大樹は賢者フリューゲル(過去スバル)が
400年前に植えたとされています。
幹にはフリューゲル参上!と彫られておりその筆跡は
ナツキ・スバルの筆跡と非常に似ています。
もしフリューゲルの大樹が無かった場合、
白鯨にフリューゲルの大樹をぶつける事ができず
白鯨を倒せないから賢者フリューゲル(過去スバル)が植えたのだと思います。


出典:Re:ゼロから始める異世界生活 第20話より
第20話で剣聖テレシア・ヴァン・アストレアが登場です。
テレシアは剣聖の家系の生まれで死神の加護を授かっています。
死神の加護は傷をつけた相手の傷が回復しないという呪いです。
剣の才能にもあふれ、剣聖の加護を10代の時に引き継ぎました。
本人の性格は、花を育て愛でたり料理を作ったりといたって普通の女の子です。
剣聖の加護には初代剣聖レイドの意思が宿っているので
本人の性格に関係なく剣才のある人物を見逃すはずがありません。
テレシアが剣聖の加護を前代から強制的に引き継いだ後、
テレシアは戦争で人を殺すのが嫌で実家にひきこもります。
テレシアの代わりに兄弟たちが戦争に参加しますがその全員が亡くなりました。
テレシアは自分が戦争にいっていれば兄弟たちは死ななかったと苦悩します。
最後には、いつも剣聖として戦争に参加しべきだといっていた親戚の嫌なおじさんまで死に
テレシアは怒りのぶつけどころすら無くします。
そんな折に出会ったの剣鬼ヴィルフェルム・ヴァン・アストレアでした。
そのただ剣だけに生きるヴィルフェルムの姿はテレシアにとって眩しく映りました。
ヴィルフェルムにだけは死んで欲しくないとテレシアは剣を取り剣聖として
華々しい活躍を見せます。
ヴィルフェルムはテレシアの性格はただの花の好きな女の子だという事を知っていたので
剣聖として生きかたを許さず、一騎討ちでテレシアを倒し奥さんにしました。
ヴィルフェルムとテレシアの一騎討ちのシーンはリゼロの名場面の一つです。

出典:Re:ゼロから始める異世界生活 第21話より
第21話では、剣鬼ヴィルフェルム・ヴァン・アストレアが白鯨を倒します。
ヴィルフェルム・ヴァン・アストレアは加護を持たず魔法も使用できないので
剣をひたすら振るい鍛えた人です。
自分には剣以外無く剣以外で人を守る方法を思いつかなかった。
だからひたすら剣を振るい鍛えていきました。
ただ一途に剣を鍛えていくその剣の輝きは剣聖の加護に宿った
初代剣聖レイドすら黙らせて剣聖テレシアを倒します。
彼はただ一途に剣に生き、そしてテレシアを愛した人です。
白鯨を倒した後に言った
「私は・・・俺はテレシア、お前を愛している!」
はリゼロ屈指の名場面です。

関連商品

 

U-NEXTであれば全話、追加料金無しの見放題で見れます。
\U-NEXTを31日間無料で楽しむ!/

U-NEXT

↓ 参加しています。記事を読み終えたら下記バナーをクリック頂けるとやる気がでます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント